雪遊びの思い出

私は子どもの頃、冬が大好きでした。なぜなら、雪がたくさん降って積もるからです。雪でたくさん遊ぶことができるほど積もるので、雪遊びの思い出もたくさんあります。今回は、そんな雪遊びの思い出を2つ書いていきます。
1つ目は、いとこたちと遊んだことです。長期休みになると、関東からいとこたちが遊びにきていました。そして冬はいつと雪で遊んでいました。雪合戦をしたり、大きな雪だるまを作ったりしました。
2つ目は、そりすべりです。私の家の庭は広いので、そこでそりを滑らして遊んでいました。母親と一緒に小さな雪山をつくり、それでそりすべりをしました。まさか自分の家の庭でやれるとは思っていなかったので、驚きました。でもとても楽しかったです。
今は昔ほど雪が積もらなくなってしまったので、以前のような雪遊びはできませんが、冬になると雪が降るのが楽しみになります。通勤の関係上、降りすぎるのは困ってしまいますが、子どもたちはきっと、積もれば積もるほど喜ぶのかなと思います。自動車保険安い見積もりを比較するなら【かんたん一括査定が便利】

私はすぐ喉を痛めます

私はすぐ喉を痛めてしまいます。風邪を引くとまず喉にきてしまいます。
喉が痛くなって、唾を飲みこむのも辛い時もあります。
喉が痛くなる前兆として、喉に何とも言えない違和感があります。
そしてしばらく経つと喉が痛くなってきます。
また咳も出てきます。そういう時は早めに薬を飲んだりうがいをしたりして対処しています。
咳止め薬は市販薬だと個人的にはベンザブロックがよく効きます。
龍角散も愛用しています。
また、カラオケに行った後なども声がガラガラになってしまいます。
なので、のど飴が必須です。
夜マスクをしながら寝るといいと聞いたのでしばらくしていましたが、息苦しくなるのと、朝起きるといつの間にかマスクが外れているので、やめました。
咳をすると、周りにも迷惑がかかってしまうので、特に電車の中などではマスクをするようにしています。
最近は息苦しくなりにくいマスクもあるようなので、試してみたいです。
体質的なものもあるようなので、上手く付き合っていきたいです。http://www.academiepress.com/

仕事女子の恋愛事情

女性がバリバリ働く時代になっていると思うのですが、
その反面、結婚できない女性が増えているように思えます。
女性は家庭に入るものだと教えてこられたことで、働きたくても泣く泣く仕事を辞めて家庭に専念していたのが母の時代でしたが、
今は女性でも社長や幹部になっている人が多数見受けられます。
もちろん、結婚と仕事と両立している人もいると思いますが、ふたを開けてみるとまだまだ恋愛・結婚は働く女性にとっては不利かなと思います。
男性の育児休暇の認知度もまだまだだと思いますし、子供ができると仕事を休まないといけないのは女性の方です。
友人の中でも子供は欲しくないから彼と10年以上付き合っていても結婚はしないという人もいます。
私は結婚したいんですけどね(笑)
今の会社で役職をいいただいている関係で、強い女性として見られることが多いです。
なので、男性に対して、しっかりしてほしいという願望も出てきてしまっているのも現実。
ただ好きな人と一緒にいて楽しいって思いたいだけなんだけどなかなか難しいですね~ (笑)。http://www.garagedoors-houston.net/

車の査定を受ける場合

車の査定を受けることが決まったら、車体についた傷をどうしたらいいか判断できないケースもありそうです。これは傷の大きさによります。小さくて自分で直せそうなら、直しておくにこしたことはありませんが、修理工場に出すまではしなくても大丈夫です。
続きを読む

第二の自動車メーカー

日本には、日産やトヨタ、マツダ、三菱、スバル、ホンダ、スズキ、ダイハツなどの大手自動車メーカーが有名で、ほとんどの方がこれらの中かる車選びをすると思いますが、実はそれ以外にも第三のビールではありませんが、第二の自動車メーカーというものがあります。
続きを読む

ホンダ発祥の地

現在は本社を東京の一等地である、港区の南青山に構えるホンダ。このホンダ青山ビルが竣工したのは1985年
でちょうど30年前のこと。今や日本を代表する自動車メーカーに成長したホンダだが、その発祥を知る人は少ない。
続きを読む